11月10日 (金)  そこそこ

余力があるなら、全力を尽くすべきです。

余裕があるのに、全力を尽くさないのは、サボっているのと同じです。

そこそこの生き方では、そこそこの喜びしか味わえません。

喜びを味わう、貴重な機会を、捨てているようなものです。

もったいないです。

本当に喜びを味わいたければ、やはり全力を尽くすことです。

本気で仕事をしていますか。

本気で子育てをしていますか。

人生にに「そこそこ」はふさわしくありません。

「まだいけるのではないか」と考えることです。

全力を尽くすことが、あなたが目指すべき方向です。

全力を出して生きていますか?