11月14日 (火)  根本的な帰属の誤り

自分と他者を比較するのはやめましょう。

他者の人生観とあなたの人生観は、絶対に一致しないのですから。

この基本的な思い違いを、心理学では「根本的な帰属の誤り」とよびます。

私たちはどうしても、周りの人を気にしてしまいます。
だから、何かの状況を観察しているときにでも、そこに関係する人物にフォーカスしてしまいます。
でも、自分の状況を観察する場合には、自分を取り巻く環境に注目してしまうのです。