Diary 2018. 12
メニューに戻る
12月22日 (土)  自責

紀子さまは自分自身が体調が悪くても
ほとんど表に出さず仕事を務めてきただけに、

「私がもっと、疲れた時には休む姿を娘たちに見せていれば、
眞子もこんな無理を重ねなかったのでは」

と当時、自分を責めている。

「今以前にも増して、
このように長女と過ごす時間を
とても大切に感じています」と、紀子さま。

「船の舵をいきなり90度、切りかえられるものではありません」「でも、どんな小さな船でも自分で進んでいく力を持っていることを信じています」


12月15日 (土)  Masako

成績は、人間の総合的な能力の一部分でしかないということが
言葉ではわかっていても、最終的にはそこを自分の拠り所にしてしまう。

男性に対しても、自分の能力を認めてくれる人にだけ過剰に甘え、
他の男性は軽視するか無視する、という傾向があります。

女性の場合、社会に出れば成績や能力以外のものも要求される。

いくら学校の成績がよくても、それだけでは幸せになれないよとか、
いい結婚はできないよと言われるたびに、
被害者意識に陥って、周囲を拒絶してしまうようになるんです。

----------------

ん・・・・一部反論。


2018/12
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

前月     翌月