Diary 2018. 2
メニューに戻る
2月21日 (水)  意味なんて

意味を考えていたら始まらないよ。
人生ってのは欲望さ。
意味なんてどうでもいいじゃないか。

チャールズ・チャップリン


2月20日 (火)  批判

あなたの決断を批判する人は必ずいる。

その批判が正しいと信じざるをえないほどの困難も出てくるに違いない。

やるべきことの計画を立て、それをやり遂げるのは、本当に勇気がいることである。

(ラルフ・ワルド・エマーソン/アメリカの思想家)

他人から批判を受けているということは、生きているということだ。


2月19日 (月)  与えられた仕事

現在与えられた今の仕事に打ち込めないような心構えでは、

どこの職場に変わっても決していい仕事はできない。

松下幸之助の語録集『一日一話』


2月17日 (土)  選択権は自分にある

「自分の人生は自分で決める」
「道を選択しなければならない時は、自分で選択する」
 そうした姿勢が大切なのではないでしょうか。

 人生は選択の連続です。

何らかの選択を迫られると、自分と対話する機会が生まれます。
人生のひとつのターニングポイントですから。

でも、どのような道を選択しても、それ自体にいい/悪いはありません。

大事なことは、選択のために自分自身ととことん対話をして考え抜き、生き方を自分で決めることだと思います。

選択権は自分にあるのです。

自分の人生を考えるための時間をもってください

 自分の人生をどうしたいですか?
 どう生きたいですか?
 人生をどう彩りたいですか?


2月15日 (木)  体罰

厚生労働省によると、厳しい体罰で感情などをつかさどる脳の前頭前野の容積が2割近く萎縮し、言葉の暴力で聴覚野が変形するとの研究もある。


2月14日 (水)  石ころ

誰かの居場所を奪い生きるくらいなら、
私は石ころにでもなるわ


2月11日 (日)  働こう!

年を取って、すっかり働けなくなってから、文句を言っても後の祭りなのである。
ならば、体が動く今こそ、「働く」という選択肢を加えよう。

「人手不足で働き手の価値が上がっているにもかかわらず、
“稼げる私”を捨てるのはあまりにもったいない。
労働することでお金だけでなく、生きがいや新しい交友関係が見つけられるかもしれない。
日本では主婦の現場復帰の動きが確実に進んでいる。
あと10年もすれば、『専業主婦です』と人前で言うことが恥ずかしくなるはず」

※女性セブン2017年12月21日号


女性は40〜70歳が働き盛りとなるだろうと。さ。


2月10日 (土)  生きるために、本当に必要なものは?

「生きるために、本当に必要なものは?」

今の社会には、ほとんど不要という現実。

 獲物は仕留められない
 畑をして作物も収穫できない
 野生の草花を見たりキノコ見ても、食べられるか危険なものかの判断もできない
 火もおこせないし
 飲み水もくみに行けない
 住む家も建てられない。。。

でもさぁ、共通することがある。

 寝ること
 朝が来たら起きること
 
 食べること

睡眠と食欲・・・

 食べることが、生きること だと

 食べれる喜びって、だいじ だと、最近つくづくおもう



2月9日 (金)  ノンフィクション/ 平井堅

描いた夢は叶わないことの方が多い
優れた人を羨んでは自分が嫌になる

浅い眠りに押しつぶされそうな夜もある
優しい隣人が陰で牙を剥いていたり

惰性で見てたテレビ消すみたいに
生きることを時々やめたくなる

人生は苦痛ですか? 成功が全てですか?
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
みすぼらしくていいから 欲まみれでもいいから
僕はあなたの あなたの 本当を知りたいから
響き消える笑い声 一人歩く曇り道
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ

筋書き通りにいかぬ毎日は誰のせい?
熱い戦いをただベンチで眺めてばかり

消えそうな炎 両手で包むように
生きることを諦めきれずにいる

人生は悲劇ですか? 成功は孤独ですか?
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
正しくなくていいから くだらなくてもいいから
僕はあなたの あなたの 本当を知りたいから
鞄の奥で鳴る鍵 仲間呼ぶカラスの声
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ

何のため生きてますか? 誰のため生きれますか?
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
人生を恨みますか? 悲しみはキライですか?
僕はあなたの あなたの 本当を知りたいから
秘密 涙 ひとり雨 目覚めたら襲う不安
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
信じたいウソ 効かないクスリ 帰れないサヨナラ
叫べ 叫べ 叫べ
会いたいだけ


2月8日 (木)  「母性神話」

赤ちゃんを産んでダメージを受けた体ですぐに始まるろくに眠れない生活、

決して自分の思い通りにならない人間のすべてを世話し、

目を離さず安全と健康を守る毎日、

善悪を教えて行くことは、本気で想像すれば大変だろうなと思うはずです。

それに対して無関心でいたい、直視したくないという人にとって

都合がいいのが「母性神話」なのではないでしょうか。


| 1 | 2 |
2018/2
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

前月     翌月