Diary 2018. 4
メニューに戻る
4月29日 (日)  コンセンサス

脳死状態の患者の人工呼吸器を外したことが、
「保護責任者遺棄致死罪」「不作為の殺人罪」に問われた
川崎協同病院事件の第二審において、
東京高裁の裁判官は判決の理由書で、
次のような趣旨のことを述べています。


 「こんな問題を裁判所に持ってこないでください。
国民レベルでしっかりと議論してコンセンサスを作りなさい。
これは人の生き方の問題です。
法は国民のためにあります。
だから法は国民のコンセンサスに従います」


 こういう裁判官もいるのですが、
終末期医療は時代背景が大きく異なる明治時代の古い法律の影響を、
いまだに引きずっているのが現状です。

https://43mono.com/series/heionshi/heionshi_vol5/


4月28日 (土)  ゆうおう-まいしん

ゆうおう-まいしん【勇往邁進】


恐れることなく、自分の目的・目標に向かって、ひたすら前進すること。
「勇往」は勇んで行くこと。「邁進」は勇敢に突き進んで行くこと。
元気よく前進すること。

出典:新明解四字熟語辞典(三省堂)


4月27日 (金)  ミレニアル世代

ミレニアル‐せだい【ミレニアル世代】

《millennialは、千年紀の、の意》

米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。

1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、
ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデジタルネイティブと呼ばれる世代と重なる。

インターネットが普及した環境で育った最初の世代で、
情報リテラシーに優れ、自己中心的であるが、
他者の多様な価値観を受け入れ、仲間とのつながりを大切にする傾向があるとされる。

M世代。新世紀世代。ミレニアルズ。


4月26日 (木)  老い支度

なんだかずっとこのまま元気で、暮していけそうな気もします。

しかし、どんな人も年老いていきます。

人生は永遠に続くわけではありません。

残りの人生を実り多いものにするためには、50歳をさかいに物を捨てて、これからの道を模索するべきなのです。


4月24日 (火)  医療の目標

本来、医療には二つの目標があるはずなのです。

一つは回復させること、もう一つはQOL(生活の質)が改善すること。

この二つの可能性がない高齢者に対しての医療は、無為に本人を苦しめるだけ。

医療は限定的に利用して死ぬときまで頼りすぎない、それが自然死の秘訣です。

※週刊朝日 2013年1月4・11日号


4月23日 (月)  チャンス

チャンスは必ずやってくる。

問題なのは突然やってくる「その時」に「準備」ができてるかどうかだ。


4月21日 (土)  いろんな家族の形

そうです。いろんな家族の形があって、いいんです。
選択肢が多いほど、自由で豊かな世界だと思います。

その分、選択した自己に責任がかかってきます。
必要な知識、判断力、対応力が欠かせなくなってきます。

できるだけ後悔のないように。
生きていられる時間は、誰だって、ほんの一瞬。
その瞬間を、たいせつに。

https://www.asahi.com/articles/ASL495R5XL49UTFL00M.html?iref=comtop_photo


4月20日 (金)  旅をするひとに

あいうえおを知らなかったら、書けないのと同じで
絶対に覚えなければいけないことは、覚える必要がある。

その上で、問題を解決する力をつけることが大事である。

旅をするひとに必要なことは、肉や野菜をもたせるのではなく、
狩りの仕方を教える方が、生きる力となるのである。

https://www.jnj.co.jp/hsa/2018/award01.html


4月19日 (木)  辞任

(財務省の福田淳一事務次官の辞任について)

権力をもった人が立場が下位の人に対して、

高圧的な態度をとることが、

人権問題として許されないのは

国際社会の中では当たり前。


野田聖子氏・女性活躍担当相(発言録)


4月18日 (水)  私たちは

「女は大学に行くな、」。一見目を疑う書き出しの広告が話題を呼んでいる。神戸女学院大学(兵庫県西宮市)が今月、JRと阪急電車の車内に掲示したメッセージだ。

 文章は続く。

「女は大学に行くな、」という時代があった。専業主婦が当然だったり。寿退社が前提だったり。いま、女性の目の前には、いくつもの選択肢が広がっている。そのぶん、あたらしい迷いや葛藤に直面する時代でもある。「正解がない」。その不確かさを、不安ではなく、自由として謳歌(おうか)するために、私たちは、学ぶことができる。

この、決してあたりまえではない幸福を、どうか忘れずに。

たいせつに。

https://www.asahi.com/articles/ASL4K5530L4KPTFC00L.html?iref=comtop_favorite_01


| 1 | 2 | 3 |
2018/4
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

前月     翌月